HOME > 藤井聡 facebook より Index

今、有権者が問われているのは、「詐欺に引っかかる否か」の見識です~投票日まで あと25日

皆様、おはようございます。都構想を巡る100日言論戦も、本日で全体の四分の三の75日、残り25日となりました。

この度の投票で問われているのはもちろん「協定書の是非」ではありますが、もう一つ問われている重大なものがあります。
それは、有権者の「見識」です。

例えば、「徹底解剖! 都構想『賛成』を導く心理操作術」
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/04/21/fujii-139/
で詳しくお話した、数々の心理操作、誘導術に、コロリと操作されてしまわない、「見識」を持っているのかどうか、

あるいはより直接的には、明確なグラフ操作を行う(橋下市長本人が「詐欺」と表現するような[新潮45適菜記事参照])印象操作に、コロリと騙されない「見識」を持っているのかどうか….
http://satoshi-fujii.com/150311/

……といったことが、問われているのです。
こと、ここに至れば、そういう「心理操作」や「詐欺」を繰り広げることそれ自身を適切に批判し続けると同時に、有権者達は自らがそれらに「引っかからない」ように最大限の慎重さを持つ努力を払わねばなりません。

当方ができることは、有権者が「本来」持つであろう見識で判断できるべく、可能な限りの言論を展開することのほかにありません。そしてそれが、この100日言論戦の「唯一」の目的なのです。

ついては一人でも多くの有権者を含めたの皆様方に、「潜在的にお持ちの見識の水準」にて判断なさることを祈念しつつ、本日も、BSでのお話を含めて、発言してまいりたいと思います。

  • 大阪維新の会主催「タウンミーティング」でのグラフのご紹介