大阪の「知性」が試されています|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

大阪の「知性」が試されています

報道のご紹介です。

『結局、大阪市が解体されれば、年間約2200億円の財源と権限が失われ、大阪市民への行政サービスが低下するだけではないのか。
 京都大学大学院教授の藤井聡氏は以前、日刊ゲンダイ本紙のインタビューでこう言った。
「中身を理解しないままに、ムードやイメージで何となく判断を下してしまえば、取り返しがつかない」
 大阪市民は口のウマい橋下市長に乗せられてしまうのか。』

今、大阪の「知性」が試されています。