「地方独裁」は今日の日本でも起こり得る話しであることが指摘されています。|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

「地方独裁」は今日の日本でも起こり得る話しであることが指摘されています。

昨日、(どこかで聞いた事のあるような?)20世紀前半のルイジアナ州の知事の

  「地方独裁」

のお話をご紹介しましたが、あれは今日の日本において、余裕で起こり得る話しだ、ということが、現代日本の地方自治の専門家からも指摘されています。

Book Reviewによりますと….

「米大統領より大きな権限を持った自治体首長の暴走を止めよ!経済面の貢献度から、首長の仕事をつぶさに検証し、あるべき地方行政の姿を提示する。」

とのこと。

何度も繰り返しますが、ルイジアナの話しは、遠い外国の昔話でも何でも無く、まさに今、我が国日本で起こり得る、現代日本人にとって深刻な問題なのです!

 「改革」

という下らない幻想に惑わされないように、今こそ我々は、思考停止を止めねばならないのだと….改めて強く感じます。