HOME > 藤井聡 facebook より Index

大坂の「維新」の足立康史衆院議員がパワハラで提訴されました(報道紹介)

先ほどの記事は京都ローカルのものでしたが、大阪ローカルでは(少々前のものですが)次のような報道もありました。
http://www.sankei.com/west/news/150522/wst1505220077-n1.html

大阪の足立という維新の衆議院議員が、下記のようなパワハラで提訴されたとの報道です。

『足立議員からペットボトルの水をかけられたり、「小選挙区で落ちたのはお前のせいだ」「あほ、殺すぞ」といった暴言を吐かれたりするパワハラを受けたとし、慰謝料の支払いも求めている。』(記事より引用)

なお、この足立という議員は、大阪都構想を巡る「言論封殺」問題において、国会議員としての公的権限を再三にわたって活用した人物でもありましたが(※ 詳細は、hhttp://satoshi-fujii.com/pressure/ の末尾をご参照ください)、

その直後の3月25日には、「私は24時間365日仕事をする。そういう中、秘書だけ法に沿って残業代を支払うことはできない」(記事より引用)という持論を展開し、元秘書からの残業代未払い金700万円の請求に対して「ふざけるなと思う」(記事より引用)と強弁した人物としても知られています。
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015032501001764.html

なお、この未払いに関わる彼の発言は、ネット上での「大炎上」につながっています(ちなみに、上記の短いベタ記事は、実に9900回以上もツイートされています)。

そして今回は、この足立という議員には、上記の未払いに加えて上記のようなパワハラもあったと報道もされた、という次第です。

以上、ご紹介まで。