HOME > 藤井聡 facebook より Index

これが「政治権力・橋下維新からの言論弾圧」の証拠文書です。

本日、チャンネル桜の番組で、維新の党が、各TV局に、藤井を出演させるな、という政治的圧力を文書を通じてかけていた、というお話について、客観的事実を解説差し上げました。

共演者は、あまりのひどい言論弾圧に絶句されていました。また、休憩時間には、ある方から、

「これは絶対告訴すべきですよ!
名誉毀損のみならず、人権侵害も甚だしい。
こんなの明らかじゃないですか。告訴で負けるはずがない。
こんなことが許されていいはずがありません!」

と強くご提案いただきました。

本日の収録ではご紹介できなかったですが、圧力文書は以前ご紹介したもの(>http://satoshi-fujii.com/150426-3/)に加えて、もう一通あります。下記が、その、維新の党の松野幹事長から、各TV局に送付された、藤井のTV出演の自粛を求める、2月16日付の文書です。

この文書が、以前の文書よりもさらに恐ろしいのは、この論法が正当化されるなら、政治権力者ならば、どんな人間でも、TVに出させなくすることができる、という点にあります。つまり、濡れ衣をかぶせ、それを理由にTVに出すなと政治権力者が迫るというロジックになっているからです(詳しくは、文書に付記した当方の解説を参照ください)

これは極めて深刻な問題です。

特に今は、何よりも言論の自由が求められる「住民投票」のタイミングなのです。にも関わらず、彼らは、「住民投票が終わるまで藤井をTVに出すな」という圧力をかけているわけです。

国民の皆様、特にジャーナリストの皆様、政治権力者によるこういう言論弾圧を許してもいいとお考えでしょうか?

是非、じっくりとお考えになってみてください。

11188426_651645534936393_5952449022322326353_n