新聞社による大阪ダブル選世論調査 非・維新側候補にとっては大変厳しい状況です|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

新聞社による大阪ダブル選世論調査 非・維新側候補にとっては大変厳しい状況です

この週末、新聞各社が大阪で来週22日投開票のダブル選に向けて、世論調査をしています。その結果はいずれも、

 ・知事選においては、維新側候補が(かなりの)優勢
 ・市長選においても、維新側候補がリード

と、非・維新側候補にとっては、非常に厳しい結果となっています。

(新聞社のこれまでの慣例では、優位というのは、おおよそダブルスコア程度以上の差、リードというのも、10ポイント程度以上の開きがある、という事を意味している事が多いようです)

まだ、選挙戦は一週間あり、結果に予断は許されないところですが、非維新側候補については、相当なてこ入れがなければ厳しい結果となるのではないか、という見通しもあり得る報道かと、思われます。

以上、ご紹介まで。