第三回国連防災世界会議東日本大震災総合フォーラム 「国土強靱化~私たちは次の世代に何を残すべきか~」|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

第三回国連防災世界会議東日本大震災総合フォーラム 「国土強靱化~私たちは次の世代に何を残すべきか~」

あまりこれまで論じておりませんでしたが(しかし、今、ある所でガッツリと書かせて頂いた事ですが)、実を言いますと、「大阪都構想」というのは、地方創生、東京一極集中問題、そして、「国土強靱化」にとって、極めて深刻な影響をもたらすものと筆者は認識しています。なぜ、筆者がその様に感じているのか。。。については、おいおい、ガッツリと公表させて頂く予定ですが……それはさておき、久々に、「国土強靱化」関連の情報です。

3月中旬に、国連主催の「世界防災会議」 http://www.bosai-sendai.jp/ が仙台で開催されるのですが、その中の一つで、下記の日時、場所にて、

第三回国連防災世界会議東日本大震災総合フォーラム
「国土強靱化~私たちは次の世代に何を残すべきか~」

を開催する予定です。

日 時: 平成27年3月16日(月) 10~13時
場 所: 東北大学百周年記念会館川内萩ホール
主 催: 内閣官房国土強靱化推進室
共 催: 東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/shinsai_forum/index.html

当方、基調講演と、パネルディスカッションのとりまとめをさせて頂きます。

「10年に一度」の、この会議は、世界で最も大きな防災関係の会議(!)です。
※ ですが、日本語でもちろん、お聞き頂けますw

この国連の防災会議(http://www.bosai-sendai.jp/)では、上記国土強靱化フォーラム以外にも様々な会議が予定されています、ご関心の方は、是非、ご参加ください!

以上、ご紹介まで。

(なお、国土強靱化の基本は、普通なら気がつかない「脅威」をいち早く感じ取り、その脅威を冷静、かつ、客観的に分析し、それに対して迅速に対処していく。。。。という姿勢です。そう考えると、「都構想」の問題に対する対応また、「国土強靱化」の取り組みそのものだと、言って差し支えないと思いますw)