2200億円の『流用』問題についての「反論」を募集します|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

2200億円の『流用』問題についての「反論」を募集します

今朝配信したメルマガ記事です。題して、

『2200億円の『流用』問題についての「反論」を募集します』

この「大阪市民が、大阪府に吸い上げれる2200億円」を巡っては、高橋さんと誌面討論をしたり、某公権力が開催する記者会見の場で幾度も取り上げられていますが、当方が論じた内容に対して、いまだかつて、論理的、理性的な反論はなされた形跡がありません。

本メルマガではその経緯を(後半の詭弁の構造の解説も含めて)記載した上で、上記の様に、反論を募集いたした次第です。もちろん、詭弁ができない「書面」での募集をしております。

とりあえず2月一杯をめどとさせて頂いておりますが、是非とも、詭弁無き骨太かつ理性的、論理的な反論をお願いいたしたいと思います。

…..とはいえそもそも、当方の様な一般の学者や国民、市民は、公権力者に対して、「疑義」や『質問」を投げかける立場で、公権力者側がそれをしっかりと受け止め、説明すべき立場にあるはずなのですが…..その点はまずは一旦はさておき、本原稿が様々に話題に上りました経緯も踏まえ、上記募集をいたしたいと思います。
(※ ちなみに、三橋さんも、当方の原稿について、同様の呼びかけをしておられましたが、未だ特になしのつぶて、のようですねw)

では、よろしくお願いします!