絶対に許せない発言です:「貧困家庭は自己責任」(by橋下市長)|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

絶対に許せない発言です:「貧困家庭は自己責任」(by橋下市長)

下記記事によれば、

「橋下徹大阪府知事(当時)が2008年10月、「大阪の高校生に笑顔をくださいの会」の高校生と懇談しました。橋下府政のもとで私学助成金が削減され、高校生が困っていると訴えたことに対して、橋下知事は自己責任だとまくし立てて切り捨て、高校生が泣き出す場面もありました。
 当時大きく報道され、また橋下氏を支持する人たちから高校生への中傷もありました。」

….とのことです。もしも、下記のこの高校生が証言する「橋下発言」が本当だとすると、それは本当に許せない話だとしか言いようがないと思います。

「橋下知事との対談で許せないことがありました。「この国の原則は自己責任です。それが嫌なら、あなたが政治家になってこの国を変えるか、あなたが出て行けばいいのです」――貧困家庭に生まれたことが自己責任だと(橋下知事に)言われたのです。」