シンポジウム『豊かな大阪をつくる:「大阪市存続」の住民判断を踏まえて』(第一回)の日時・場所が決まりました!|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

シンポジウム『豊かな大阪をつくる:「大阪市存続」の住民判断を踏まえて』(第一回)の日時・場所が決まりました!

…..等々、いろいろとありますがw 過日、告知しておりました、シンポジウム

『豊かな大阪をつくる
~「大阪市存続」の住民決断を踏まえて~』(第一回)

の日時、場所が決まりました!

日時は6月14日の午後、場所は、大阪市立大学(杉本キャンパス)です。

今回の住民投票結果を受け、大阪を豊かにするためには、何を、どういう風に、どういう考え方・心構えで取り組んでいけばいいのかを、私たち学者の立場からの考えを申し述べ、互いに論じ合いたいと考えています。
(※ なお、プログラムの詳細が決まりましたら改めて連絡差し上げます)

豊かな大阪をつくりたい….というお気持ちおありの方、是非、聴講にお越しいただけますとありがたく存じます。

どうぞ、よろしくお願いいたします!
(※ ちなみに、今回は「第一回」。第二回は、7月中旬を予定しています!)

<日時・場所>
日時: 6月14日(午後予定・詳細は調整中)
場所: 大阪市立大学(杉本キャンパス)・法学部棟3階・730教室
http://www.eng.osaka-cu.ac.jp/previous/access_map/index.html

<話題提供者(予定)>
森裕之 立命館大学 教授 (地方財政学)
薬師院仁志 帝塚山学院大学 教授 (社会学)
河田恵昭 京都大学 名誉教授 (防災学)
小野田正利 大阪大学 教授 (教育学)
本多哲夫 大阪市立大学 教授 (地域経営論・中小企業論)
藤井聡 京都大学大学院 教授 (公共政策論、国土・都市計画) 他