立命館大学・村上教授が、『「佐々木信夫教授による藤井聡教授批判」への批判的コメント』を公表されています|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

立命館大学・村上教授が、『「佐々木信夫教授による藤井聡教授批判」への批判的コメント』を公表されています

立命館大学で、政治学、とりわけ地方自治論を専門に研究しておられる村上教授が、

 「佐々木信夫教授による藤井聡教授批判」への批判的コメント

を、現代ビジネス誌上で公表されました。

『私も大阪をすぐ近くで見ながら「大阪都」を数年間研究していますが、関西・東京などの行政学、地方自治、財政学の研究者のうち発言している人は、大多数が、大阪市を廃止する極端な「大阪都」構想に批判的な見解です。(批判的な発言をすると、橋下氏やその支持者から激しく攻撃されるので、批判を控える研究者やマスコミ記者もいる。)』

との痛烈なメッセージから始められる本論考、特別に顧問をしたりする等の政治的な思惑に左右されない、学者のご意見、是非、じっくりとご覧ください!

(※ 村上氏と当方は、細かい論点についていろいろと論争してきた経緯もありますが、大阪都構想については、ほとんど同じ見解です。なぜなら、我々専門家からみれば、何度も申し上げるように、都構想など「論外中の論外」な代物だからです)。