「都構想」の投票日まで74日:自由で公正な議論、言論の確保の問題|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

「都構想」の投票日まで74日:自由で公正な議論、言論の確保の問題

「都構想」をの投票日まで後74日、100日間の言論戦も27日目となりました。
本日は、昨日ご紹介した、

(1)都構想の中身についての客観的な「事実」情報、
(2)そうした事実情報についての「総合的な解釈」(しばしばそれは「物語」あるいは「真実」とも言われます)についての所見、そして、
(3)自由で公正な議論、言論の確保の問題

という三つの言論項目のうち(3)について「週刊新潮」でも取り上げられると伺っております。ご関心の方は是非、ご覧ください(当方も、記事そのものはまだ拝見しておりませんが、入手いたしましたら、ご紹介差し上げます)。

(1)(2)については各種準備をしているところですので、できあがりましたものから順次配信させていただきたいと思います。
それでは本日も、どうぞ、よろしくお願いいたします!