大阪都構想を巡る言論戦25日目、投票まで後、76日「バトル・ショーか、議論・言論か?」|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

大阪都構想を巡る言論戦25日目、投票まで後、76日「バトル・ショーか、議論・言論か?」

皆様、おはようございます。

「都構想」を巡る言論戦、100日言論戦も25日目、いよいよ、四分の一、ですね。
投票まで後、76日、大学、政府での公務の合間を縫いまして、これからも発言し続けたいと思います。

さて、本日は毎週配信しております、メルマガの「大阪都構想シリーズ」の(6)を配信いたします。テーマは、

「バトル・ショーか、議論・言論か?」

の対立軸で、この都構想問題を考えたものを公表予定です。

また今日は、『超人大陸』の動画の収録をいたします。また、来週月曜日に配信する予定です。テーマはちょうど今、検討中ですが、やはり、過日現代ビジネスでお話しました「市の解体に伴う、行政コスト上昇問題」について収録する予定です。

では、本日も、よろしくお願いします(!)。

—————————–

今朝配信いたしましたメルマガ記事です。テーマは、

今、必要なのは「ショー・バトル」でなく「議論・言論」

であります。今の「都構想」を巡る社会・世論状況を、解説差し上げました。

理性的な投票判断が下されますことを祈念しつつ、ご紹介差し上げます。