大阪都構想を巡る言論戦18日目、都構想の投票まで後、83日|藤井 聡

HOME > 藤井聡 facebook より Index

大阪都構想を巡る言論戦18日目、都構想の投票まで後、83日

皆様、おはようございます、都構想を巡る100日言論戦も18日目、都構想の投票まで後、83日となりました。

本日は、少々後れてございますが、おってメールマガジンにて、

大阪都構想(5)

を配信させて頂きます。

地方行政の問題と、公権力、言論の自由といった問題を取り上げる予定です。

この問題は大阪のみならず、民主国家・日本の政治のあり方、言論のあり方に直結する話であります以上、広く日本の皆様全員、さらには、世界のジャーナリズムの皆様にも関わる問題であると認識しています。

またおって、配信差し上げます、どうぞ、よろしくお願いたします。

——————————

先に予告しておりました、メルマガ記事、

『大阪都構想(5):公権力者による言論封じを許してはいけません。』
http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/02/24/fujii-133/

を配信いたしました。

この問題は、大阪のみならず、広く日本全体、そして、世界の民主国家全体の問題ではないか……と考えております。

是非、ご一読いただき、ご感想など頂戴できると幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。