HOME > 藤井聡 facebook より Index

橋下府政で、教育現場(小中学校)は「荒れた」ようです。

教育学者の小野田教授から、大阪の教育現場が、橋下知事就任以降、現場の実情にはそぐわない「改革」が連発され、教育の質が劣化している…というお話を、「豊かな大阪を考える」シンポジウム第一回にてうかがいました。
http://satoshi-fujii.com/wp/wp-content/uploads/2015/05/sympo1_onoda.pdf

そのお話を受けて、改めてデータを調べましたところ、下記の様に、明らかに大阪府の教育現場(小中学校)は、「荒れて」きているようです….
(暴力行為発生件数は6位から1位に、不登校児童数は18位から6位になったっています…)

12038308_701430229957923_5290100365178529994_n