HOME > 藤井聡 facebook より Index

学者の学術知見に「得失」はあっても「賛否」はない(学者説明会二日目の動画)

昨日の「学者説明会 二日目」の様子も、当方のHP

http://satoshi-fujii.com/briefing/

に掲載しました!

昨日は、防災の河田先生にたっぷりと、大阪がどれだけ危ない状況なのか、そして、大阪の防災力が、都構想の実現によってガタガタになるのか……といったあたりを、ガッツリとお話いただいております。

また、後半の質疑では、「これだけ、問題だらけの都構想なのに、賛否が拮抗しているのはなぜなのか?」という質問にからめて、「メディアの問題」を当方からお話しました。そして、

「デメリットを提供するは反対行動ではありません。メリットを提供することは賛成行動ではありません! 100のデメリットと1のメリットしかない政策のメリット・デメリットを、『50対50』で報道するのが、本当に公正中立な報道なんでしょうか? 学者軽視も甚だしい! 賛否とは無縁に学者の客観的な学術的所見をそのまま報道するのが、報道の正義ではないのでしょうか!? それがなかったからこそ、こんな状況になっているのではないですか!? メディアの皆様、真に公正な報道を、平に、平に、平に、お願いします!!」(1時間57分頃~ )

「大阪市の存廃、それはマスメディアの方々の正義感と勇気にかかっていると思います。是非、その点、ご理解いただきたい」 2時間20分頃~)

という趣旨のお話を強くお話差し上げました。

是非、ご試聴ください!!